人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

チュンチュンも旅立った

e0189021_14473320.jpg
何年も修理しては使っていた巣箱

e0189021_14473448.jpg
こちらも那覇へ向う日の朝に全てのヒナが旅立って行った





[PR]
# by itn_m | 2018-05-15 14:46 | | Comments(0)

長いお別れ

e0189021_23103177.jpg
明日の午後、南に向って旅立ちます。
部屋は何とか片付けましたが、家の中は18年間の整理でまだまだ雑然としています。
それにしても、自分がいなくなる実感が全くありません。

多分、ここに帰って来ることはないので、このタイトルは相応しくないでしょう。
ただ何となく、感傷的に締めたいと考えたらこのタイトルが思い浮かびました。
今もこれからもハードボイルドとは全く無縁ですが。

これからは南太平洋ひるね旅な感じで生きていければと願っています。
お世話になった皆さん、さようならバイバイよ。





[PR]
# by itn_m | 2018-05-14 23:25 | 備忘録 | Comments(4)

泣く泣く処分

e0189021_14434113.jpg
これなしでは横須賀の天神島には通えなかった。
辞職してからはほとんど乗らなくなってしまったが、初期型の赤はなかなか手に入らないので大事にはしていた。
急なことだったので、泣く泣くお別れした。





[PR]
# by itn_m | 2018-05-14 14:43 | バイク | Comments(0)

長年遊んだ海にもお別れ

e0189021_14155249.jpg
30年近く遊ばせてもらった御用邸前の海岸。
当初に比べて、生き物は数も種類も少なくなった

e0189021_14155225.jpg
ここで採集して育てたカゴカキダイを返した。
箱入りで広い空間に戸惑っていたが、外海に無事旅立った

e0189021_14155345.jpg
岩礁に舞い降りた鳥は久しぶりに見たチュウシャクシギ。
この鳥はさらに北に行く途中

e0189021_14155382.jpg
電線には巣作りの場所を探しているツバメ

e0189021_14155371.jpg
次に来る時は少しは良くなっていることを祈ろう




[PR]
# by itn_m | 2018-05-11 14:35 | Comments(0)

引っ越し前の無理な出張

e0189021_14121987.jpg
準備もできていないのに、大分まで仕事に行ってしまった。
渡り鳥にはちょっと遅いかと思われたが、なかなかどうしていろいろ渡っていった。
写真は多分ここに留まりそうなハヤブサ

e0189021_14121908.jpg
霞んで見えるは佐多岬の先端。
自分は逆に渡っていく




[PR]
# by itn_m | 2018-05-10 14:12 | Comments(0)