人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2018年 11月 01日 ( 1 )

出会いは一瞬にして

e0189021_21292733.jpg
タイトル的には渡り鳥その3なのだが、見られるのが本当に一瞬な感じなのである。

こちらはアカガシラサギで数少ない冬鳥のようだ。確かに初めて観た気がする。
畑の中の側溝に気配を感じたので、慎重に見たのだがすぐに飛ばれてしまった。
暗いしブレブレだが一応証拠写真。

e0189021_21292817.jpg
気を取り直して上空を見るとハヤブサ系の鳥が滑空していた。
設定を直しているゆとりがなくほぼシルエット。
形態的にはチゴハヤブサで良いと思うが見る時間が短過ぎて自信がない。

e0189021_21292838.jpg
港では珍しく水鳥が浮いていた(海に囲まれているのに海鳥も水鳥も本当にいないのである)。
色めき立って確認したところオオバンであった。
何か残念な気分でいっぱい。

上記3種はその時だけで、以降確認できていない。






[PR]
by itn_m | 2018-11-01 21:27 | | Comments(0)