人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

久々の海中

e0189021_22383738.jpg
よく晴れ渡った5月最後の土曜。
頭だけ見えている富士山の雪がだいぶなくなっている

e0189021_22385854.jpg
水温のまだ上がらない海中。
岸近くはやはり濁っていた

e0189021_22385860.jpg
沖合に出るとこのように澄んだところもあった。
ダイコンでは19℃と表示されていたが、実際はもう少し低かったのではないかと思えるほど冷たかった。

水温低く、いる魚も地味だったのでウミウシ探し

e0189021_22405456.jpg
オトメウミウシ。
赤色のコケムシを食べているのだろうか?
今回はオトメばかりが目に付いた

e0189021_2238395.jpg
シロウミウシ。
流れが強いためか、岩にへばりついた身体がつぶれて見えた

e0189021_22463755.jpg
キヌハダウミウシなのだが、なんだかデップリしている。
食事した後なのだろうか?
ちなみにこのウミウシは同じ仲間のウミウシを食べ物にしている!

あまりの冷たさに40分ほどで上がってしまったが、久しぶりに気持ちの良い海中散歩であった。

それにしても、ここの海岸は少子化がウソのように、小さい子どもを連れた家族連れでにぎわっていた。
[PR]
by itn_m | 2015-05-31 22:49 | | Comments(0)