人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m

<   2016年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

e0189021_919508.jpg
こちらも2016年最後の太陽が沈んだ

年末年始、という感じではないが、時々爆竹が鳴り響いたりして新年を迎える雰囲気はある。
日本向けの挨拶が狭間で難しい。
[PR]
by itn_m | 2016-12-31 18:15 | 外出記 | Comments(0)
e0189021_17552787.jpg
ここに滞在して3日とちょっと。
この日の朝は森は濃霧に包まれていた。
1日として同じ状態の時はなく、毎日日替わりの天気だった。

ものすごく端折っているが、滞在中は実にさまざまな生き物を見ることができた。
ただ一種、ここにいる可能性が高いと言われ見られなかった生き物がいた。
ここに来たのもその生き物を見ることが目的だったので、次の滞在先に移る前にもう一カ所立ち寄ることにした。

車で約15分ほどで到着。
ここに来れば見られるということだけで状況もつかめず、はやる気持ちを抑えてとりあえずはガイドさんに着いて歩く。

e0189021_18295735.jpg
一生懸命解説してくれるが、残念ながら半分くらいは理解が出来なかった。
次々と生き物を紹介してくれるが、なかなか本命を見せてくれない。
なんてイジワルな人なんだ(笑)と思い始めたころ、やっと目的の場所にたどり着いた。

e0189021_18125854.jpg
この葉っぱの中に目的の生き物がいる


e0189021_17552852.jpg
毛玉のようにしか見えないが、れっきとした生き物。
邂逅した時間は1分にも満たないが、あまりのかわいさに気絶しそうになった。
残念ながら顔が見えないが、シロヘラコウモリという手のひらサイズのコウモリ。
おそらくこの近辺ではここでしか見られないはずなので、わんさかと訪れる観光客にさらされていることを思うと気の毒になってしまった。



[PR]
by itn_m | 2016-12-30 17:43 | 外出記 | Comments(0)
e0189021_17343950.jpg
宿泊した場所はOTS(Organization for Tropical Studies)というところ。
本来はで研究施設なのだが観光客にも開放している。
ロッジの外はうっそうとした森である

e0189021_17391986.jpg
今朝はうれしいことにハチドリがお出迎え

e0189021_17391991.jpg
運が良いと野生のサルの仲間も間近で見られる

e0189021_17392021.jpg
夜も散策。
ハキリアリの大行進に遭遇した。
昼間も動いているが、夜の方が活発に動くようだ

われわれも活発に動いているが、これには訳がある。
泊まっている部屋と食事の場所まで離れていて約1kmほどあるのだ。
朝昼晩の食事にありつくには、どうしても森の中を歩かなければならないのである。
夕ご飯の後にナイトウォークをするのも半ば強制のことだったのである。
おかげで面白いものもたくさん見られたので良い感じの距離感だった



[PR]
by itn_m | 2016-12-29 21:31 | 外出記 | Comments(0)
e0189021_17222406.jpg
昨夜の雨は未明に止んだ。
部屋の外に出ると早速見たことがない(当たり前か)鳥がいた

e0189021_17222540.jpg
未知の土地にテンションが上がる。さてどんなことが待っているだろう


[PR]
by itn_m | 2016-12-28 17:11 | 外出記 | Comments(0)

熱帯の洗礼(2日目)

e0189021_23280152.jpg

翌朝、事前に何度かメールでやり取りした日本人のツアー会社に行く。
かなりな無理をお願いしたが何とかしてくれた。ありがたや。
支払いのための現金を降ろしに街に出ると歩行者天国にはあちらこちらに露天商が。

e0189021_23280125.jpg

第一の目的地に到着した途端、豪雨に見舞われる。
季節的には乾期のはずなのだが、この先どうなるのか不安になった



[PR]
by itn_m | 2016-12-27 18:30 | 外出記 | Comments(0)
e0189021_23121635.jpg

フライトアテンダントが無愛想かつ怖い+米国入国審査が厳重かつ態度が悪い、という以外は若干の遅れのみで到着した。深夜で店が閉まっていて何も買えなかったので、ホテルの冷蔵庫にあったビール(imperial)で乾杯。ありがたや



[PR]
by itn_m | 2016-12-26 23:15 | 外出記 | Comments(0)

NRT出発

e0189021_23083777.jpg
コスタリカに向けて出発の日。
表は真冬なのにこんな格好の白人さん。
やっぱり違う



[PR]
by itn_m | 2016-12-26 17:00 | 外出記 | Comments(0)

クリスマスに餅つき

e0189021_2354542.jpg

e0189021_235462.jpg

e0189021_2354655.jpg


今年は餅つきとクリスマスが重なった。
用事があったので、今年はちょっとだけ搗いただけで失礼した。
なので、写真はクリスマスも餅つきも関係ない富士山。

明日から20数年ぶりの海外旅行。
もともと頼りなかった英語力もさらに無くなり大丈夫か、って感じで出かけてきます
[PR]
by itn_m | 2016-12-25 23:10 | 富士山 | Comments(0)

森山直太朗ライブ

e0189021_21562796.jpg
人人人
e0189021_2156272.jpg
さらに人人人。
小さく写ったステージ中央にいるのが森山直太朗さん。
ここはいつも人が多いが、この日はすごかった

e0189021_21562869.jpg
そして上空を舞うのはトビ。
この鳥も最近増えて来た気がする
[PR]
by itn_m | 2016-12-18 21:56 | 外出記 | Comments(0)

富士六景

e0189021_18573665.jpg
渚橋の富士山。車から降りた方が良い風景が見られる

e0189021_18573657.jpg
鳥居と富士山

e0189021_18573610.jpg
江ノ島と富士山

e0189021_18573787.jpg
ウミネコとサッパー

e0189021_18573792.jpg
稲村ケ崎の富士山

e0189021_18573858.jpg
夕闇の富士山

あと二景あれば収まりが良かった
[PR]
by itn_m | 2016-12-17 19:02 | 富士山 | Comments(0)