人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2016年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本格的に冬になり始めた

e0189021_21565528.jpg
海岸で見つけた鳥の群れ

e0189021_21565685.jpg
波が来ると一目散に陸側に走って避ける

e0189021_21565679.jpg
ミユビシギの群れだった。
冬鳥、旅鳥として日本沿岸にも飛来する。
後ろ側に指がないのが特徴

e0189021_21565736.jpg
群れから離れて、貝殻か何かかと格闘する一羽。

e0189021_21565846.jpg
片足の個体もふつうの個体と変わりなく活動していた

e0189021_21565874.jpg
ミユビシギの群れに混ざっていたハマシギと思われる個体

e0189021_21565849.jpg
ユリカモメも海上を舞っていた

今日の記録
ミユビシギ:24、ハマシギ:2、トビ、ユリカモメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
[PR]
by itn_m | 2016-11-28 22:06 | | Comments(0)

鳥には敵わない

家には二本の柿の木がある。
一本は買って来た甘柿。
もう一本は勝手に生えてきた渋柿。

甘柿はとっくに実がなく(人間も一部食べたが)、渋柿は未だに残っている。
しかしながらこの渋柿、採らずに完熟するまでぎりぎり待っていると、渋が抜けて甘くなるようだ。
家人が発見し楽しみにしていたらしいが、その前にことごとく鳥に食べられてしまった。
残っているのは食べるにはまだ早い実だ。
しかし待ちきれずにやって来る鳥もいる。

e0189021_21441066.jpg
ついばんでいるメジロ

e0189021_21441270.jpg
一口二口ついばんだところでやめた。
これがふつうにの柿だったら食べ尽くされていることだろう。
実に関して、食べ頃を一番わかっているのは鳥かもしれない
[PR]
by itn_m | 2016-11-27 21:53 | | Comments(0)

夕焼けと富士山

e0189021_2142079.jpg

e0189021_2142024.jpg
久しぶりに見た気がする
[PR]
by itn_m | 2016-11-25 21:41 | 富士山 | Comments(0)

記録的降雪

e0189021_18273651.jpg
首都圏での降雪は54年ぶり。
しかも積もったのは観測史上初記録らしい。

ちなみにこの日の最高気温は午前1時の6.9℃。
順調に下がり、日中の平均気温はおよそ2.1℃。
10月に夏日があったり11月に真冬日があったり。
気象も不安定
[PR]
by itn_m | 2016-11-24 18:27 | 自然 | Comments(0)

寒立馬

本州の北端に近い尻屋崎にその馬はいた

e0189021_18154523.jpg
寒立馬と呼ばれている

e0189021_18154533.jpg
意外と小型

e0189021_18154576.jpg
そして比較的自由

野生馬と思っていたのだが、この地域で寒さや飢えに耐えられるように品種改良された農耕馬であった。
時代が変わり需要が減ったためか、生息数が減少し保護しているらしい。
青森県の天然記念物に指定されている
[PR]
by itn_m | 2016-11-20 18:15 | 自然 | Comments(0)

スーパームーン

e0189021_22421933.jpg
残念ながら本番の日は雨で観られず、一日後のスーパームーン。

e0189021_22421900.jpg
大きさの違いがよくわからないので、今年1月に撮った月(満月ではないが)と重ねてみた。
外側の白い縁取りが今日の月のアウトライン。
確かに大きかった
[PR]
by itn_m | 2016-11-15 22:46 | | Comments(0)

スーパームーンイブ

e0189021_20343675.jpg
明日の夜が雨予報なので、一日早いが撮ってみた。
今日も薄く雲がかかっていたが。
最大14%大きく見えるらしいが、先月16日の満月と比べてもさほど大きくはなかった。

明日の予報が外れると良いのだが

追記:14%大きく見えるのは、今年一番遠かった4月の満月と比較してということであった
[PR]
by itn_m | 2016-11-13 20:38 | | Comments(0)

四日月

e0189021_20511111.jpg
本当の三日月は昨日3日。
でも今日の月もクッキリスッキリと見えた。
[PR]
by itn_m | 2016-11-04 20:53 | | Comments(0)

キアゲハの幼虫その4

e0189021_17213167.jpg
脱走劇から2日経っても固まったままで、寒さに耐えられなかったのかと心配していた。
午前中もそのままだったが、暖かくなった午後に急にサナギになった。

e0189021_17213231.jpg
幼虫だった時の面影が少し残る皮。
これで春までジッとしていることだろう
[PR]
by itn_m | 2016-11-03 17:21 | 家の自然 | Comments(0)

霧と紅葉

e0189021_17201498.jpg

e0189021_17201438.jpg

と言いつつ、青々としていたりする
[PR]
by itn_m | 2016-11-02 17:19 | 自然 | Comments(0)