人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

コラボ

e0189021_2205289.jpg
夕方のは別々だったけど、昼間に一緒に写したものがあったのを忘れてた

頭だけの富士山、とピンぼけたソメイヨシノ。
ピントをソメイヨシノに合わせたものも撮ったが、こちらの方が見目が良かった
[PR]
by itn_m | 2014-03-31 22:05 | 富士山 | Comments(0)

3月終了

ipadだけでアップしてみたが、写真の見え方はどうだろう。

e0189021_18212299.jpg


e0189021_18222666.jpg
夕方の帰り道から見た富士山とソメイヨシノ。
どちらもとても日本的だが、富士山はごく一部の地域でしか見られないのであった

めくるめく地方巡業の3月ももう終わり。
少し落ち着いて先のことを考えようと思う
[PR]
by itn_m | 2014-03-31 18:33 | 自然 | Comments(0)

大移動ひとまず終了

1月から続いた南へ北への移動がひとまず終了した。
締めは北陸は福井県。
少しゆとりがあったので小鳥の撮影などしてみた。

e0189021_2341732.jpg
家の近くの丘陵地でも観られるエナガ。
取り立てて珍しくもないが好きな鳥。
産卵のための巣材を運んでいた

e0189021_2341101.jpg
ヤマガラ。
こちらもそれほど珍しくないが、巣作り真っ最中

e0189021_23462859.jpg
コガラ。
こちらはちょっと高い山へ行かないと観られないカラ類の仲間

e0189021_2341746.jpg
ホオジロ。一生懸命さえずっていた。
草地などで普通に観られる鳥だが、最近観る機会が減ったような気がする

e0189021_23411020.jpg
ウソ♂。
年によって多かったり少なかったり。
樹の芽をよく食べる。
桜の芽も食べるので多い時には、ソメイヨシノの開花に影響があるとして害鳥扱いされたこともある。
確かによく食べるがそれほど影響があると思えない

e0189021_2341953.jpg
ウソ♀。
♂に比べ赤みがない分地味である

e0189021_23565913.jpg
これは普通には観られないかもしれないオオアカゲラ。
脇に縦斑があり、背中に白い大きな斑がないことがアカゲラとのわかり易い違い
アカゲラもいたが、シャッターチャンスにカメラを持っていなかった…

e0189021_2341948.jpg
確かサンシュユという樹の花だったような…

春は黄色い花が多い気がする。
とりあえず大移動は一段落。
[PR]
by itn_m | 2014-03-30 00:04 | | Comments(2)

久々の鳥

最近行っている場所が特殊だったり、過酷だったりしてなかなか普通に鳥が観られなかった。

e0189021_21455491.jpg
わりと普通に観られるコサギも久々だった

e0189021_21455312.jpg
エサ探しに夢中だったアオジ。
すぐ近くにいたところを発見したら固まった

e0189021_21455390.jpg
カイツブリ。
水が濁っていた分、水鏡がきれいに写った

e0189021_21455438.jpg
こんな翼の短い鳥が、はるか1000kmも飛んで小笠原まで行くとは信じられない
[PR]
by itn_m | 2014-03-27 23:18 | Comments(2)

今シーズン最後の

相変わらず吹雪いている。
標高の高いところでは厳しい冬が続いているが、平地ではそこはかとなく春の感じも漂い始めている。

e0189021_2094735.jpg
吹雪いて何も見えない時にまたまた作ってしまった

e0189021_2094716.jpg
こんな壮大な背景を背負う雪だるまもそうそうないと思う

今シーズン極寒終了記念品(お供えっぽい感じもする)
[PR]
by itn_m | 2014-03-22 20:15 | 自然 | Comments(0)

冬山はこわい

e0189021_21132791.jpg
画角は若干違うが、昨日とほぼ同じ場所から。

目覚めたらとか猛吹雪とか、朝は良かったのに昼過ぎから目の前真っ白、
なんてことが普通にある。

特に日本海側の冬山は難しそうだ。
[PR]
by itn_m | 2014-03-20 21:18 | 自然 | Comments(0)

冬の鳥海山

冬の日本海は気候が厳しい。
今年も毎月来ているが、ほとんど吹雪かれていた。
昨日は雨。関東では春一番で、雪解けの雨のようだが、濡れると冷たく気が滅入る。

今日は晴れ。晴れるとこんなにも見晴らしが良い、ということを初めて知った。

両方ともOM-Dで撮影したものだが

e0189021_2146315.jpg
Pポジション
e0189021_214635.jpg
SCNポジションの風景モード

カメラのプログラムモードだと彩度が高く、コントラストも強めに出るみたいだ。
でもPhotoshopで自動補正したら両方とも同じ仕上がりになった(笑
[PR]
by itn_m | 2014-03-19 21:57 | 自然 | Comments(0)

タブレット導入

ついにタブレットを導入してしまった。
消費税のことも少々あるが、ずいぶんと時流に乗り遅れてしまったためだ。
とはいうものの、PCと仕様が似て非なるものなので、まだ全く使いこなせず苦労している。
ようやくブログの初投稿に至ったが、画像のリサイズもままならなかった。
まだwifi接続だし(笑)

e0189021_2272530.jpg
ipadで撮ってみた。
電柱がど真ん中なんて最低(笑

まともで意外ときれいな写真は操作がわからず消えてしまったのだ…

ど素人だ
[PR]
by itn_m | 2014-03-18 22:20 | 備忘録 | Comments(0)

田んぼ始動

e0189021_22283090.jpg
雪の重みで折れた枝を片付けたり

e0189021_22283197.jpg
あぜにあいた穴を塞いだり

作業はいろいろあるのだ

e0189021_22265872.jpg
ヤマアカガエルの産卵はちょっと遅めなのだろうか

e0189021_2227441.jpg
梅が満開だった

e0189021_2227561.jpg
ヤブ?カンゾウ
のヌタ。これはうまかった

ピクニック気分で行ってとても充実、良い1日だった
[PR]
by itn_m | 2014-03-15 22:32 | 自然 | Comments(0)

恋の季節

春の嵐が吹き荒れた今日。
家にも春らしい出来事が訪れた。

e0189021_22172442.jpg
ここ何年かの間に何度かヒキガエルの産卵のあった水場。
雄が集っている姿を初めて見ることができた

e0189021_2217247.jpg
エントリーナンバー1
ポイントはおしゃれな黒斑。
あんまり喰ってないですけどがんばります、とアピール

e0189021_22172549.jpg
エントリーナンバー2
ポイントはきれいな白い胸。
模様は流行んないっす。無駄毛のないつるんとしたところを見てほしいっす、とアピール

ほかにも一匹いたが、シャイなのかカメラの前を素通り。
果たしてパートナーは今晩中に現れるであろうか
[PR]
by itn_m | 2014-03-13 22:30 | 家の自然 | Comments(0)