人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー

<   2013年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

春の海

e0189021_2058612.jpg


一昨日はポカポカで潮周りもよく、良い海だった。
写真はその時に見たイダテンカジカという魚の幼魚。
きれいな緑色で目立ちそうなのだが、海藻の多いこの季節は保護色となるようだ。

しかし今日は寒かった。
最高気温が深夜の0時で最低気温が20時頃。
太陽が出ないし、北風は冷たいし、体感的には冬の1日だった。
[PR]
by itn_m | 2013-03-30 21:04 | | Comments(0)

ツバメ

e0189021_2172128.jpg
先日お花見の散策中に頭上を10数羽回っていた。

e0189021_2172288.jpg
e0189021_2172247.jpg
e0189021_2172342.jpg
今シーズン初めて見たのは確か3/11に町田市にて

e0189021_2172141.jpg
イワツバメも混じってた

季節は進む
[PR]
by itn_m | 2013-03-29 21:12 | | Comments(0)
今日は予想に反して、穏やかで暖かな1日だった。
しかも約半年ぶりに良い潮回り。
イソイソと海の中を覗く。

e0189021_22281439.jpg
いろいろな生物が見られたが、印象に残ったのはこれ。

磯では全く普通に見られるヒトデでヤツデヒトデという。
文字通り腕が8本あるヒトデとしてはちょっと変わり物。
高価な貝を食べてしまうので漁師さんからは嫌われているかわいそうな生き物である。

何かに覆い被さっているようだった。
食事中と見えたので、ちょっと失礼して何を食べているのか確認してみた。

e0189021_22282121.jpg
下にいたのはわかり辛いかも知れないが何とイソクズガニであった。
動きが遅いカニではあるが、もっと動きが遅いヒトデに覆いかぶされるまで気づかないとは、何という呑気者であろうか。
ヤツデヒトデも果たして、このサイズを胃袋で覆うことができるのだろうか。
行く末を見届けるにはあまりにも時間が足りないのであった。

本当はタイトルを「南海の大決闘」としたかったのだが、それには地味過ぎた
[PR]
by itn_m | 2013-03-28 22:39 | | Comments(0)

突発的花見

e0189021_16542245.jpg

e0189021_16542236.jpg

仕事先で時間が空いたので、周辺を散策

お花見現場に行き当たった

明日からみたいです
[PR]
by itn_m | 2013-03-26 16:54 | 外出記 | Comments(0)
e0189021_20463128.jpg
家で春を感じさせるものとして梅の次くらいに早いものを忘れてた。
ヒキガエルの産卵よりは早い。

今年は花が少なめである。
[PR]
by itn_m | 2013-03-21 20:49 | 家の自然 | Comments(0)

くつろぐ

久しぶりにのんびりできた一日であった。

e0189021_18275797.jpg
限定品(どなたかのブログでもアップされていた)だが、よくよく見るとすごいデザインである。
[PR]
by itn_m | 2013-03-20 18:30 | 雑記 | Comments(0)

今さらながら初見

e0189021_1911751.jpg
今シーズン多いと言われているウソ(アカウソか)。
やっと見ることができた。
この鳥の特徴のひとつである桜の蕾を食べていた。

e0189021_18318100.jpg
こちらはシジュウカラ。
巣造りも佳境と見えて、羽毛を運んでいた。
でもちょっと早いんじゃないかな。
急に暑くなったから焦っているのだろうか。
落ち着いてください。
[PR]
by itn_m | 2013-03-19 19:05 | | Comments(2)

シャイなツグミ

e0189021_19203587.jpg
今年家の庭に来ているツグミは本当に警戒心が強い。
室内で少し動いただけで離れて行ってしまう。

ほかの場所で見ている個体は近くで見てても、おかまいなしにエサをついばんでいる。

個体差ってあるんだなぁ
[PR]
by itn_m | 2013-03-18 19:22 | | Comments(0)

夜空

気温が高かったわりに空気が澄んでいた。

条件が良いので再度パンスターズに挑戦するもイマイチ。
難しい

e0189021_2156149.jpg
三日月とは言え明るい。
周囲の光もかなり取り込まれてる。

それなりのところに行かないとダメか。
でもそういうところだと、周りに星が見え過ぎてわからないかもしれない
[PR]
by itn_m | 2013-03-16 21:58 | 自然 | Comments(0)

何年ぶりか

e0189021_21302097.jpg

気がついたら水場にヒキガエルの卵が産んであった。
多分先週末くらいだったと記憶してるのだが定かではない。
写り込みが激しく記録が難しい。

何時ぶりか、調べてみたら2010年以来だった。
去年も産んだようだが、全てダメだった。
今年も半分くらい白くなってしまっているが、半分は発生が進んでいるようだ。
どうなることだろう。
[PR]
by itn_m | 2013-03-15 21:39 | 家の自然 | Comments(2)