人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

とりだまる

整理ができない! と書いてから1週間以上過ぎた現在、進展は全くない

e0189021_21103379.jpg
タイトル通り駄ジャレの一枚。

ちょっと変わったトリアワセ

ぜひクリックして拡大してご覧ください
[PR]
by itn_m | 2013-01-30 21:15 | | Comments(2)

朝と夕方2日間の記録

e0189021_18561674.jpg
130126_0757

e0189021_18561680.jpg
130126_1536

e0189021_18561728.jpg
130127_0859

e0189021_18561768.jpg
130127_1640

きりりと寒かった2日間の富士。
今日の方が冷え込みが強かった分すっきりしてる

ひとつ山場を越し、ホッと一息
[PR]
by itn_m | 2013-01-27 19:02 | 富士山 | Comments(0)

きゅうきゅうな日々

いろいろ撮りだめてるだけで整理がおっつかない。

e0189021_19113386.jpg
ヒガラの日のシロハラ。
大雪以降、小鳥が活発に動いているような気がする
[PR]
by itn_m | 2013-01-20 19:13 | | Comments(0)

なんとヒガラ

午前中に耳慣れない鳥の声が聞こえてきた。
シジュウカラに似てるけど微妙に違う声。
枝移りするシルエットもどうも小さいみたいだ。

e0189021_1246652.jpg
すると目の前にやってきた。
なんとヒガラだった!
鉢合わせみたいな感じだったので、すぐに驚いて樹上に行ってしまった。

冬になると低地の林でも見られるというが、まさかこんな砂浜近くの住宅街に現れるとは思ってもいなかった。

e0189021_12562895.jpg
しばらくアカマツのマツボックリを突っついたり、樹皮をはがしたりエサを探していた。

e0189021_1246550.jpg
ついには水場まで降りてきた。

気がつかないだけで、いろいろな鳥がやって来ているのかもしれない
[PR]
by itn_m | 2013-01-16 13:05 | | Comments(0)
拠ん所ない事情により外出を余儀なくされた今日。
天気予報では、風が強く荒れるが積雪の可能性は少ない、という情報のもと出かけることになった。

e0189021_17553749.jpg
雪に煙る観音像。
しっかり降っているように見えた

e0189021_17553849.jpg
正面から降りつける雪。
松任谷由実の曲がよぎった

e0189021_17553830.jpg
一番右の子は寒いのだろう、ピョンピョン跳ねていた

e0189021_17553919.jpg
境内に通じるメインの階段は積雪のため通行禁止

e0189021_17553987.jpg
白い景色に赤い袴がとても映えたのだが、手前のカメラマン風のおっさんに思いっきり邪魔された。
しかも勝ち誇ったかのような笑顔がイラっとした

e0189021_17554025.jpg
人力車は商売熱心であった

e0189021_17554081.jpg
鎌倉街道はどうにもならない、という感じであった

e0189021_17554195.jpg
こういう機会でもなければ拝めない景色ではあった。

しかし甘かった。
交通機関はやはり乱れていた。
横須賀線は1時間以上止まっていて動く気配なし。
バスが動いているのを見つけ、急遽藤沢までバス移動に切り替えた。
大渋滞も覚悟したが、意外とスムーズに動いていて40分ほどで到着した。
日頃狭い道で幅をとるバスには良い印象を持っていなかったのだが見直した。

普通に電車が動いていれば30分で帰れるところ、2時間半以上掛かってしまった。
危うく帰宅難民になってしまうところであった。
関東圏は自然の猛威に対して本当に脆弱である

e0189021_23435315.jpg
[PR]
by itn_m | 2013-01-14 18:14 | 外出記 | Comments(0)

満員御礼

e0189021_1451792.jpg
昨日のお昼頃、スズメが大挙してやってきた。
水は冷たいはずなのに何だかあったかそうに見えるのが不思議だ

e0189021_1451813.jpg
何かに驚いて一斉に飛び立った。
のんびりしてても気が抜けないのだ
[PR]
by itn_m | 2013-01-09 01:48 | | Comments(2)

お正月終了

e0189021_18552112.jpg
1月も1週間過ぎた。
今日は穏やかで気持ちの良い1日。
裸足で海の中に入るちっちゃい女の子が多い日でもあった。
いや、子どもはすごい。

昨日とあまり変わらないような天気だったが、不思議なもので今日の方が穏やかに感じた。
ちょっとした風とかの影響だろうか。
[PR]
by itn_m | 2013-01-06 19:01 | 夕焼け | Comments(0)

e0189021_1912635.jpg
今日も凍った鉢の水
[PR]
by itn_m | 2013-01-06 07:40 | 自然 | Comments(0)

仕事初め

年末から今年にかけて暦が悪く、ギリギリまで仕事をし、早々に始まってしまった…

正月気分の人々が多い中、あまり正月の雰囲気がない場所で働くのは何だか不毛だった。
何かグダグダしてれば、もうちょっと気分が出たのに、と仕事始めの感想も不毛。
年末年始関係なく仕事をしている人もいるので、まだ休めただけでも良しとしないとね。

e0189021_2151153.jpg
2日前は大荒れだったのに、うそのように静まり返った新年会場。
まだ2日しか経ってないのに大昔のようだ。
[PR]
by itn_m | 2013-01-04 21:14 | 備忘録 | Comments(0)

そう言えば新年会

強風吹き荒れる中、決行された新年会。
一応記録しておこう。

e0189021_20585397.jpg
数年ぶりに訪れた逗子駅前の亀が岡八幡宮。
以前はおみくじやらお札やら売ってたのだがひっそりとしていた。
強風のせいか?

e0189021_20585470.jpg
海へ出ると凄まじさが身にしみた。
堤防に激突した波は5m以上だろう

e0189021_20585479.jpg
海を見つめる人

e0189021_20585524.jpg
湾内もぐちゃぐちゃであった

新年会場も砂嵐でほとんどカメラを出さず仕舞い。
1月2日は強風率が高い。特異日であろうか…
[PR]
by itn_m | 2013-01-02 21:04 | 自然 | Comments(0)