人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m

<   2011年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

庭の紅葉

e0189021_2117552.jpg
まともに色づいている樹木のひとつ。
丈が低かったのが良かったのかもしれない。

明日から12月。
信じられないくらい冷え込むらしい…

ちょっと寒々しいので、12/8に陽のあたった写真に差し替えました
[PR]
by itn_m | 2011-11-30 22:21 | 家の自然 | Comments(2)

のどかな午後

e0189021_1731937.jpg
眠くなるような、ぼんやりのどかな午後

e0189021_1731979.jpg
波打ち際で戯れる高校生。
女子高生でないのが残念である

e0189021_1731985.jpg
微妙な距離のイソヒヨドリ2羽。
両方ともオスだった…
[PR]
by itn_m | 2011-11-29 17:34 | 雑記 | Comments(0)

自然のグラデーション

e0189021_11511890.jpg
沿岸の樹木は台風の潮風でかなり痛めつけられたが、一部は色づき始めている。
[PR]
by itn_m | 2011-11-29 11:52 | 家の自然 | Comments(2)

穏やかな海に浮かぶ

e0189021_23135735.jpg
今シーズン初めて見たウミスズメ

穏やかな海面でのんびりしていた。
平穏なひととき。

明日も穏やかな日になることを祈りたい
[PR]
by itn_m | 2011-11-27 23:17 | | Comments(0)

でも寒いのはツライ

今日は曇りがちで、北風が冷たい寒い一日だった。
こんな日は室内でまったりしたい気分。

午後になり風が落ち、心なし暖かくなってきてホッとする。

e0189021_19231812.jpg
この時期の太陽は偉大だ

e0189021_19231566.jpg
夕暮れに舞うトビ

e0189021_19231478.jpg
朝は見えなかった富士山も夕方になって見えてきた
[PR]
by itn_m | 2011-11-26 19:28 | 富士山 | Comments(0)
e0189021_22353496.jpg
風は収まったが、今日の冷え込みはきつかった。
視界は良く、南アルプスまで見えたほど。
本来の季節にようやくなってきたようだ。

昨日の風の影響か、左半分くらい雪がなくなっていた。
[PR]
by itn_m | 2011-11-25 22:42 | 富士山 | Comments(0)

またもや大荒れ

e0189021_2115854.jpg
風が強かったので空気は澄んでいた。

e0189021_2115826.jpg
空は赤く焼け
e0189021_2115873.jpg
富士山もすっきり

にしても、毎週のように荒れている。
[PR]
by itn_m | 2011-11-24 21:05 | 夕焼け | Comments(0)

富戸の海

日の出は鮮やかな朝焼けとともに、天気予報では夕方から崩れるという今日の予報。

そんな不安を吹き飛ばすかのような好天に恵まれた。

e0189021_22391386.jpg
何もない砂地に佇むウツボ。
何してたのだろう?

e0189021_22391471.jpg
近くにはオオモンハタも。
水槽の中みたいだ。

e0189021_22391446.jpg
右手からはミノカサゴが悠然と前進してきた。
いつ見ても堂々としている。後ろには小さな個体が付いて来ていた。

とりあえず砂地の大物?たち
[PR]
by itn_m | 2011-11-23 22:43 | | Comments(0)

再開発観察21+α

e0189021_16414177.jpg
11月11日にオープンしたショッピングモール。
外側からだと変化がわからない。

e0189021_16413864.jpg
どこにあるのか? 懐かしいトマソンというやつだろうか。

e0189021_16414230.jpg
ワンコがうれしそうに掘り返している姿が目に浮かぶ。
でもなぜかここだけ。

e0189021_16532093.jpg
建物内に潜入した。
平日にも関わらず人が並んでいる店舗が多い。
そしてキラキラでまぶしい。

e0189021_16414324.jpg
映画館も入った。
レイトショーは1000円。歩いて帰れるし、これは良いかも知れない。

e0189021_16413990.jpg
アパレル、雑貨関係の店舗が多く、食べ物系がそれに続く。
昼過ぎにも関わらず、食べ物屋さんは長蛇の列であった。
それでも土日の休日に比べると半分以下の人出らしい。

e0189021_16414091.jpg
内側と違って外は閑散としていた。
江ノ島が意外と近くに見えたのが収穫。
2時間あまりの下見であったがぐったりした。
[PR]
by itn_m | 2011-11-22 17:03 | 駅前定点 | Comments(0)

夕焼け・雨・雷

それは突然やって来た。

家人が出かける時に「洗濯物は放っておいて」というので、
「天気がもし急変したら対処する」と答えた。

全く雨が降る気配はなかった。
洗濯物の心配など大の男がするものではないのだ。

が、突然ザーザーと音がしてきた。
慌てて取り込みに走る。
威厳などない。

e0189021_2139652.jpg
一段落して空を見上げると雨雲の奥に夕日が輝いていた。

e0189021_2139683.jpg
レーダーを見て納得する。

その後も雨は降り続け、しまいには雷まで鳴り出した。
雷の音に重なり、子供たちの騒ぐ声が響く。

びっくりな夕方であった。
[PR]
by itn_m | 2011-11-21 21:43 | 自然 | Comments(0)