人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日の海

久しぶりに近くの海へ行ったのだが、カメラを忘れてしまった。
そのおかげ?もあって海の中をじっくり見れたような気もする。

ボラ、メジナ、アゴハゼ、ドロメなど地味な幼魚が多い中、オヤビッチャの幼魚がちらほら見られた。
ほかに見られた幼魚はイシダイ(相変わらず人なつこい)、カゴカキダイ、ニシキベラ、サツキハゼなど。
今年はキヌバリが多い印象を受けた。

ウミウシの仲間では、アオウミウシがやはり一番多いが、今年はサラサウミウシを見る機会も多い。
ほかにシロウミウシ、シラユキウミウシが見られた。ムカデミノウミウシがあまり見られないのは何でだろう?

しかしながら海は濁っていた。
水深があった堤防にはヘドロ状の物が厚く堆積していた。
以前よりはなかなか良くはならない。

e0189021_19134955.jpg
基本的には凪いでいた。
左端の船からはスキューバダイバーが単独で海中に入っていった。
何かの調査だろうか。
[PR]
by itn_m | 2011-06-29 19:16 | | Comments(0)
今日も南風が吹き荒れた。

その影響があったのか、止まった信号でなぜかエンジンストップボタンを押してしまった。
後が使えそうだったので、思わず脇によったところがここだった。

e0189021_21565894.jpg
観光地なので江ノ島に手を振る親子の像だと思ったのだが、そうではなく遭難者慰霊の碑であった。
いつも通り過ぎているところなのに全く知らなかった。

e0189021_2157344.jpg
浜では大バーベキュー大会の撤収中。
この強風の中でよくやったものだと感心した。

潜ってもいないのに2日続けて、しおだらけになってしまった。
[PR]
by itn_m | 2011-06-24 22:04 | 雑記 | Comments(0)

今さらだけど夏鳥

昨日の続き。

e0189021_2294850.jpg
全国的に真夏日となった翌日の早朝、こんな感じの森を歩く機会があった。

e0189021_221110100.jpg
キビタキ。
本当に久しぶりに姿を拝めた。

e0189021_22111780.jpg
オオルリ。
一生懸命さえずっていた。
が、今年は営巣してないそうである(地元の人談)。
5月に気温が上がらず食べ物が十分得られなかったから、という推測をされていた。

毎年気候が違うので野生の動植物は大変だと思う。
[PR]
by itn_m | 2011-06-23 22:16 | | Comments(2)

いきなり夏日

前回ダイビングの続きの更新もままならぬまま時間だけが過ぎ、あっという間に夏日になった。

何事もなかった訳ではないのだが、ちょっと手が回らなかった。

e0189021_22584385.jpg
チョウトンボかな?
ひらひらと飛ぶ姿が美しい。

それにしても本当にちょうど良い季節がなくなってしまった。

このまま酷暑の日々に突入なのだろうか?
[PR]
by itn_m | 2011-06-22 23:03 | 自然 | Comments(2)

今日の1枚

e0189021_22274938.jpg
今日、最初にシャッターを押した1枚。

ソラスズメダイが群れてくると季節が進んだように感じる。
[PR]
by itn_m | 2011-06-12 22:29 | | Comments(0)

奥が深い

e0189021_2291728.jpg
某所の観察会で見られた生き物。
両側の脚?で巧みに泳ぐが、狭いところが好きなようで石の隙間に潜り込んでいった。

果たしていったい何であろうか?
魚釣りに使われるゴカイの仲間だそうだ。

サンハチウロコムシという。大きさは5cm弱。
確かにウロコのようなものが見られるが、サンハチって何だろう?
模様の形が数字の3のようであり、8のようでもあるってことだろうか?
これぞキモカワユスな生物って感じ? 不思議だらけ。
[PR]
by itn_m | 2011-06-04 22:19 | | Comments(3)

ぼんやり日が落ちて

e0189021_22513229.jpg
久しぶりに空を見上げた。
午前中には太陽に笠がかぶっていた。
明日はどちらの言い伝えが当たるのだろう。
[PR]
by itn_m | 2011-06-03 22:53 | 夕焼け | Comments(0)

雨に煙る田んぼ

e0189021_2250128.jpg
台風もどきが直撃した日。
山形まで日帰りの打ち合わせなどという、ビジネスマンもどきのことをしてきた。

雨が強く現地では見られなかったので、帰りの新幹線の中から田植え途中の田んぼを眺めた。
[PR]
by itn_m | 2011-06-02 22:53 | 外出記 | Comments(0)