人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー

<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

終わりかけの紅葉

e0189021_22351274.jpg
気がついたらほとんど葉は落ち、日当りの悪いところのハゼノキとイチョウが見頃を迎えていた。
後ひと月。
[PR]
by itn_m | 2010-11-29 22:38 | 家の自然 | Comments(0)

季節外れのハジケ祭り

e0189021_213089.jpg
冬の花火大会はそう珍しいものではなくなってきているが、この辺りでは今まではなかったように記憶している。
45分で3000発は多いのか少ないのか。ヤケクソのように上がっていた。
それにしても手持ちで花火は難しい。
[PR]
by itn_m | 2010-11-27 21:06 | 雑記 | Comments(2)

再開発観察8

e0189021_23291620.jpg
2ヶ月近く間が空いてしまった。
奥の方はだいぶ建て込んできた。
[PR]
by itn_m | 2010-11-24 23:30 | 駅前定点 | Comments(0)

近いのにとても遠かった

何年も前から陸上と水面から眺めていた海にようやく潜ることが出来た。

e0189021_2225123.jpg
夏の濁りがウソのようだ。

e0189021_2225218.jpg
オノミチサンゴ?オノミチハナサンゴ? 正確な名前を忘れてしまった(汗
最も北の方にまで進出しているサンゴのようだ。

e0189021_2225179.jpg
ヤギ類(枝分かれして植物のように見えるが動物)も多く、細かく見れば何か付いているはず。

e0189021_2225258.jpg
溝の中にも生物がたくさん。
真ん中のノコギリヨウジだけを撮ったつもりなのだが、実はその周りにカニやらウニやらウミシダなどいたということが、写真を見てから判明したのであった。またしても節穴の巻である。

e0189021_2225120.jpg
ともあれ地形も複雑で面白く、これからもちょくちょく行けると良いのだが。
[PR]
by itn_m | 2010-11-23 22:18 | | Comments(0)

深夜の満月

e0189021_22462894.jpg
撮影したことを全く覚えてなかった。
[PR]
by itn_m | 2010-11-22 01:47 | | Comments(0)

クロサギ

e0189021_2354356.jpg
検索すると魚や漫画の方が多くひっかかる同名の鳥。
[PR]
by itn_m | 2010-11-21 23:07 | | Comments(0)

セルフ手作り弁当

e0189021_2264519.jpg
何となく作ってみた。
卵焼きの塩加減に難があったが、何となく作った割にはうまかった。
[PR]
by itn_m | 2010-11-20 22:08 | 雑記 | Comments(2)

いつの間に

e0189021_2232144.jpg
楽しい思い出にふけっていたら、こんなに雪が積もっていた。
間を埋めると宣言してから2週間以上。寒い訳だ。
その日の富士山はこちら
そしてまだ空白は埋まっていない…
[PR]
by itn_m | 2010-11-19 22:37 | 富士山 | Comments(0)

今日の夕方

黄砂は落ち着いたはずなのに何だかぼんやりした空。

e0189021_22131022.jpg
APECの規制のおかげで海岸線の道路は土曜日なのに驚くほど空いていた。
[PR]
by itn_m | 2010-11-13 22:14 | 夕焼け | Comments(2)

今日の夕日

e0189021_22413666.jpg
放射冷却の冷え込みがきつくなってきた。
でも空はきれい。
[PR]
by itn_m | 2010-11-11 22:43 | 夕焼け | Comments(0)