人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m

<   2010年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

e0189021_23444181.jpg
ハッピーハロウィン&ハッピーバースデー
[PR]
by itn_m | 2010-10-31 23:58 | 外出記 | Comments(4)
e0189021_20124530.jpg
無事飛び立ち、しばらくは快晴の空のもと飛行していた。
が、次第に台風に近づいていく。
左上から雲が迫ってきた。

e0189021_2013573.jpg
3分後には視界が全くなくなった。

台風が関東に近づく前にと思い、早め早めに動いたのだが、結果その後も普通に飛んでいたようだ。

あぎじゃびよー。
[PR]
by itn_m | 2010-10-30 20:19 | 外出記 | Comments(0)

空白の日々顛末記完結

午後は今回最後の素潜りタイム。

e0189021_22483793.jpg
アマモ場にポツリとあったイソギンチャクにいたカクレクマノミの家族。
水深は2mもない。こんな浅いところで見られるのが良い。

e0189021_22485236.jpg
最後の最後でユビワサンゴヤドカリが見られた。
黒に青い縞模様がとてもきれいなヤドカリだ。
気づいたら3時間近く海に入っていた。

思いがけず長く滞在することになってしまったが、結果阿嘉島の海を堪能することができた。
月並みだが本当に良いところである。
1月近く掛かってしまったが、これにて阿嘉島滞在記は無事終了。

そして早々とアップした30日に続く。
[PR]
by itn_m | 2010-10-29 22:59 | | Comments(0)

かんづめ

e0189021_17324279.jpg
目の前に現れた1頭の雄ジカ。
e0189021_1733751.jpg
天然記念物に行手を遮られ今日も帰ることができない。

明日は大丈夫だろうか?
[PR]
by itn_m | 2010-10-29 17:35 | 外出記 | Comments(2)
e0189021_22423560.jpg
宿の車を借りて島をドライブした。久々に連れがハンドルを握った。
といっても狭い島なので走れるところは少ない。

後で発覚したことだが、左の車輪が取れかけていた。
あまりに遅いので宿のご主人たちが心配していたそうだ(タイヤが取れて崖に転落したと思っていたらしい)。
[PR]
by itn_m | 2010-10-29 12:41 | 外出記 | Comments(4)
e0189021_2236539.jpg
さすがに前の浜にもうねりが入ってきた。
風で波頭が吹き飛んでいた。

e0189021_2236640.jpg
高台より岬を眺める。
岬左の東側と右の西側では様子がかなり違った。
ちなみに東側が前の浜で、こうして見ると静かである。

e0189021_2236659.jpg
台風一過。
何も加工していないのにセピア色だった。
[PR]
by itn_m | 2010-10-28 18:00 | 外出記 | Comments(0)
午前中はダイビングショップの事務所をお借りして、メールチェックなど。
午後はまだうねっていなかったので、また海に入ってみた。

e0189021_22313289.jpg
とは言うものの昨日よりは視界が悪い。
寒さも増した(22度!くらい)ので30分くらいで早々に切り上げた。
そして毎晩宴会であった。
[PR]
by itn_m | 2010-10-27 22:29 | | Comments(0)
南側の海は静かだったので開き直って素潜り敢行。
e0189021_2221941.jpg
うねりもほとんど入らないので透明度は高かかった。

e0189021_2221910.jpg
ミナミハコフグの幼魚の奥に何かいたことが写真を見て判明した。
ハコフグに気を取られていて、その場では全く気づかなかったのだ。
おそらくミノカサゴの仲間の幼魚であろう。
きちんと見れずに残念だ。節穴がまたしても露呈してしまった。
[PR]
by itn_m | 2010-10-26 15:20 | | Comments(0)
e0189021_2219146.jpg
サシバもこの風を利用して一気に南へと飛び去っていった。
[PR]
by itn_m | 2010-10-26 09:00 | | Comments(0)
願い空しく、ダイビングショップのオーナーの懸念通りの結果になってしまった。
それでも予定より1日早く島を出るつもりだったのだ。
台風の影響と言うより大陸の強烈な高気圧からの北風のせいだ。
これで30日まで島から離れられないことになった。

e0189021_2275252.jpg
宿の前、南側の海は静かだ。

e0189021_2275048.jpg
北側へ回ると強風が吹き荒れていた。これでは船は無理か。
[PR]
by itn_m | 2010-10-26 08:04 | 外出記 | Comments(0)