人はどこから来てどこへ行くのか、という深遠なテーマとは全く無関係な日常の記録


by itn_m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:夕焼け( 54 )

春の夕焼け

e0189021_20582793.jpg

夕焼け空にくっきりと富士山


e0189021_20582724.jpg

タイトルとはうらはらに夏日の夕焼けだった

毎年書いている気がするが、季節の移り変わりが本当に極端過ぎる


[PR]
by itn_m | 2017-04-18 21:01 | 夕焼け | Comments(0)

迷走お騒がせ台風

7月に1号台風発生という状況は統計を取り始めてから2番めの遅さらしい。

しかしふたを開けたら8月後半は毎週のように台風が近づいてきた。
しかも通常とはちょっと異なる進路で。
10号にいたっては、南下というか西進というか、通常の進路には当てはまらないおかしなコースをたどった。
人騒がせなヘンテコ台風は太平洋沿いを北上し、岩手の沿岸に上陸したようだ。

東北太平洋に上陸するのは統計開始以来初めてで、しかも8月に台風が4つも上陸するのは1962年と並んで過去最高数らしい。

2つは確か北海道だったと思う。
そして初めての上陸が北海道というのも初めてだったような気がする。

岩手は震災以来水害に悩まされているはずだ。
科学が発達しても天候の予測もままならないというのも歯がゆい感じがする。

e0189021_2101927.jpg
これは21日の夕方。
この2日後に台風がやってくるのだが、これだけ見ると一過後という感じの夕焼けだ。
そして逆に台風が通過しても、晴れやかな感じにはならず、ずっとぐずぐずしていいるのも最近の特徴のような気がする。

たかだが5〜60年の統計では判断できないことが、次々に起こってもおかしくない状態なのだと思う。
[PR]
by itn_m | 2016-08-30 21:46 | 夕焼け | Comments(0)

明日から師走

外出が連続しバタバタしていた日々から一転、月末は引きこもりとなった。
そして気がつくと11月も今日で終わり。
今月はなんと二回しかブログを上げていない。
一説によるとFBやらブログをやめると日々の幸せ係数が上がるとか。
上げてない時は何だかグルグルしてただけで、幸せなんか感じる余裕がなかったけど。
ちまたにいうリア充ってやつなのか。

e0189021_23412179.jpg
先週福岡帰りからの上空
e0189021_23412167.jpg
日没が見たかったけど、なかなか太陽が沈まない。
それもそのはず、飛行機が高度を上げてたからだと思う。
でも夕日を追っても地球の自転速度には敵わないらしい

突如アメリカから来日した友人が今日の夕方の便で再び帰って行った。
17:00の便って言ってたから夕日は見れなかっただろうな
[PR]
by itn_m | 2015-11-30 23:52 | 夕焼け | Comments(0)

久々の夕焼け空

e0189021_21445151.jpg
OMDのsunsetモードで撮影した昨日27日の夕焼け。
大袈裟な感じもするが、やや赤みが強いくらいな感じだ

屋外での仕事が続いているが、これほど見事な夕焼けは久々であった。
今日はのどかな晴れの一日だったが、家でひたすら写真データとにらめっこ。
土日はなるべく表に出たくない体質になってしまった…
[PR]
by itn_m | 2015-06-28 21:49 | 夕焼け | Comments(0)

すっかり秋な空

e0189021_225387.jpg
約1ヶ月ぶりの家からの夕焼け。
残念ながら今年もダイヤモンドは逃した

e0189021_2253943.jpg
すっかり秋めいてきたが今日は暑かった。
この暑さ、いつまで残ってくれるだろうか
[PR]
by itn_m | 2014-09-16 22:54 | 夕焼け | Comments(0)

8月の終わりに

8月が終わってしまうのは寂しい。
何となく夏も終わってしまう気がするからだ。
昨年訪れた三宅島では、お盆過ぎたらもう夏じゃない、と言われたが。

今時の小学生も同じように夏が終わってしまうのを残念がるのだろうか。
去り行く夏を惜しみながら何があったか、よく考えたのだが、8月はほとんど何もしていないことに気がついた。
7月の南国ひと月滞在が、よほど強烈だったからである(ということにしておく)

今週末は先延ばしにしていた庭の草刈りと倉庫の整理に終始した。
真面目に仕事をしたおかげですっきり使いやすくなって何だかやる気が出てきた。
慌てて宿題を終わらせた感もあるが(笑)

e0189021_2150685.jpg

e0189021_2150799.jpg


8月もっとも印象に残った長岡花火大会。
これは直前の空。
花火の印象が強過ぎて出し忘れたが、この日の夕焼けもとても美しかった。
[PR]
by itn_m | 2014-08-31 21:59 | 夕焼け | Comments(0)

納涼花火大会

e0189021_21424673.jpg
こんな感じ

e0189021_21424692.jpg
日曜日の夕方

e0189021_21424666.jpg
今日の夕方

空はここ何日か美しい
[PR]
by itn_m | 2014-08-19 21:44 | 夕焼け | Comments(0)

空は焼けたが

月は雲の隙間から一瞬見えたのみ。
今も分厚い雲に阻まれている。
スーパームーンと言われているので、ちゃんと見たかったのだが残念である。

e0189021_22112993.jpg
台風一過ですっきり晴れなかったが夕焼けは久々にきれい

e0189021_22113028.jpg
そう言えば9ヶ月も南に通ったのに夕日を一度も見なかった
[PR]
by itn_m | 2014-08-11 22:15 | 夕焼け | Comments(0)

久々の景色

南国行きは、人からうらやましがられたりするのだが、実際はそれほど良いものではないのだ。
基本的に業務としての人足であるので、仕事以外はほとんど何もできないに等しい。
場所が場所だけにもったいないのだが仕方ない。

今日は朝から猛烈な風と雨で荒れ模様だった。
午後遅くに空が抜けるように青いことに気がついた。

e0189021_2111342.jpg
日が延びていることに油断して、見に行ったらすっかり太陽が沈んでいた。

e0189021_212257.jpg
西の上空にはまだ黒い雲が

e0189021_2111675.jpg
富士山はすっきりとは見えなかったが、家から夕焼けを眺めるのは本当に久しぶりであった

こんな気持ちのゆとりさえなくなっていたのかと、少し悲しくなってしまったのであった
[PR]
by itn_m | 2014-05-21 21:20 | 夕焼け | Comments(0)

何という色!

ゆえあって東北は秋田に出張中。
太平洋側を進んだ台風の影響は全くなかった。

e0189021_20473462.jpg
寒気が入り、澄みわたった空。
ノーマルで撮っても色が出ない…(どうしたOMD)

e0189021_20475656.jpg
シーン撮影モードの夕日にしたら同じところでこうなった。
作り過ぎ感がないでもないが、おおむねこんな感じの夕焼け

あまりの寒暖差に風邪をひいてしまった…
寒気は思わぬ副産物も置き土産にしてくれた
[PR]
by itn_m | 2013-10-04 20:52 | 夕焼け | Comments(0)